恐怖!引越し一括見積もりの罠!其の二

一括見積もり後、着信拒否したウォーターサーバー屋さんからの鬼コールがなくなった頃

大見積もり会が開催される日がやってきました

複数の業者によるプライドを賭けた壮絶な戦いが始まる

と思っていたのですが、どの業者も微妙に時間がズレて想像していた様な事にはなりませんでした

最後に来た二社だけが同時刻見積もりになったのですが、片方がそそくさと退散してやはり想像していたような事にはなりませんでした

もっとこう、「うちはいくらでやりますよ!」「いやいやうちは!」みたいなの想像してました

こんな漫画みたいな事はあるわけないですね、わかってましたけど。。

さてくだらない話は置いておいて、見積もり結果です

大手系は5.5~7万くらいの見積もりで品質重視な事をアピールしてました

マイナー系は4万~6万くらい、安さがウリです!との事です

新築だし信頼の大手か?とかいろいろ悩みましたが

ケチなので一番安い4万円のマイナー系業者に依頼しました

今回の引越しは処分品が多くデカい家具も数点な事から安さ重視にしました

しかし4万円って。。人件費と車両代ひいたらそんなに儲からないんじゃないのでしょうか。。

引っ越し屋さんも大変ですね、でも助かります。

そんなこんなで引き渡しまで2週間程となりました

楽しみで片付けが手につきません、でも早く荷造りしないと。。

最近忙しくてゆっくりできてません、引越して落ち着いたら一日中ゴロゴロしたいですね

落ち着いたら。。。。