【レビュー】STAHLWILLE17/12 ラチェットコンビネーションレンチセット

今回はこんなものを購入してみました

ドイツ工具のSTAHLWILLEの17/12です、ラチェットレンチセットですね

8~19の12本セットになります

収納バッグを広げるとこんな感じです

レンチで有名なSTAHLWILLE、愛用してる人も多いのではないでしょうか

日本ではHAZETと並ぶ2大工具メーカーです

私も両メーカーさんの工具は愛用しています、仕事ではHAZETが多いですが

家ではSTAHLWILLEが多いです

ドイツで130ユーロくらいだったので購入しました、送料込みで2万くらいですかね、日本での販売価格よりは安く買えました

12本セットでこの値段はコスパいいと思います

表と裏、KABO製なのでGERMANY刻印無しです

梨地の感じも少し違います

KABO製特有の切り替えボタン、これは使いやすいです

スパナ部は少しがっかりです、STAHLWILLE特有のあの角度ではないしなんか普通のヘッド

13シリーズと並べると違いがわかります

スパナ部こんなに違うんですよ

一番違和感感じるのは工具の厚みです、握った感じがSTAHLWILLEじゃないんです、厚すぎてあのいつまでも握っていたくなるような感覚が無い、これは大きなマイナスポイントです

ギアレンチ部の厚みはさすがKABOです、薄くて使いやすい

ギアレンチ系の工具は台湾の独壇場と言っても過言ではないと思っています、が

自国生産のラチェットレンチもっと増えて欲しいとも思っています

GEDOREやSNAP-ONとかのレンチには自国刻印入りでした

世界の工具メーカー、がんばれ!

そんなSTAHLWILLEの17シリーズ

私の感想は

STAHLWILLEだけどSTAHLWILLEっぽくない、コスパの良い工具

です

これからラチェットレンチ揃える人にはおすすめです!